2011年 01月 03日
「山間の吊り橋」
今の時代,見かけた吊り橋はたいてい観光用の吊り橋が多いのだが,ここは地元の人たちの生活用吊り橋,クルマは絶対に無理だが人は渡ることができる。



その1 山間の吊り橋
b0108969_21123972.jpg

撮影地/京都府綾部市 上原橋
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ 




その2 固く締まる継手
b0108969_21144995.jpg




その3 錆びたロープ
b0108969_2115115.jpg


by halkyoto | 2011-01-03 21:19 | 田舎 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://halkyoto.exblog.jp/tb/14691179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dejikaji at 2011-01-03 21:39
halkyotoさん、こんばんはです。
へ~~~、綾部にこんな吊り橋があるなんて知りませんでした!
田舎帰った時に時間があれば一度撮りに行かねば!!!
Commented by mn3m at 2011-01-03 21:46
3枚目のアングルは良いですね~
錆びた吊り橋がまるで活きているみたいです。
背景の入れ方が抜群ですよ。
Commented by nobby_labo at 2011-01-03 23:26
こんばんわ
見事な吊橋ですね・・・ボクは高所恐怖症なので、よう渡りませんが(ToT)
奈良の吉野には谷瀬の吊橋という長い吊橋があります。
ココも地元の人が自転車や原付でちょいちょ~いと渡っていきます。
Commented by シルクフラット at 2011-01-04 00:28 x
橋って!良いですね。

どんな橋でも渡ってみたい気持ちが起きます。

渡った先に別世界があるようで不思議です。

Commented by shibazo-a7 at 2011-01-04 01:19
はじめまして、こんばんは。
dejikajiさんのリンクから飛んできまして、以前からちょくちょく覗かせてもらっていました。
嫁さんの実家が綾部なのでしょっちゅう行くのですが、こんなカッコいい吊り橋があるとは知りませんでした。
今度行ってみます♪
リンク頂いていきますね。
Commented by monopod at 2011-01-04 01:46
3枚目、ナイスなアングルですね!
赤く錆びた鋼が午後の光に映えて美しいです。
Commented by rpkm23524 at 2011-01-04 10:18
私は2枚目のボルトナットに一票(^.^)
錆の表情とかが生々しく表現されていますね。
こういうの大好きです\(^0^)/
Commented by 雪だるま at 2011-01-04 13:04 x
吊り橋は妙に惹かれるものがあります
ほかの橋と違って
自然に溶け込んだ感じがするんですよね

この橋
結構長そうですね
Commented by sei-koba at 2011-01-04 20:01
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いします。

2枚目の夕陽に錆びた継手、いい味ですね。
京都の奥のほうですか?

Sei
Commented by sima7sima7 at 2011-01-04 20:07
こんばんは
ラストは、鉄の力強さを表してますね~ 風雪なんてビクともしないって感じの緊張感を感じます
Commented by sakura at 2011-01-04 22:30 x
こんばんは~。
新年明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします^^

すごい年季の入ったつり橋。
しかも結構長くて大きいですよね。
高所恐怖症の自分はここは怖くて下見れないな~^^;
ぽち!
Commented by g7_2007 at 2011-01-04 23:17
あけましておめでとうございます。
今年も変わらぬお付き合いを、よろしくお願いいたします。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:42
dejikajiさん。
普段国道をなにげなく走っていると見逃してしまいますが,ちょうど西日があたって
目に止まったので,クルマを止めて撮って見ました。ここは山家というところにあります。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:45
mnさん。
ちょうど良い天気で西日があたっていたので,錆びたロープも余計に印象的に見えました。
ありがとうございました。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:46
nobby_laboさん。
奈良の吉野の吊り橋は有名ですね。それにかなり高いらしいので恐怖感がすごいらしいです。
ここは普通の吊り橋ですから大丈夫ですよ。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:50
シルクフラットさん。
おっしゃるとおり渡りきった向こうはたしかに別世界ですね。
このときも,渡りきって反対側からのも撮ればまた違った吊り橋が見えたかもしれません。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:52
shibazo-a7さん。
はじめまして。
奥さんの実家が綾部なら何度も見ていたけど,見逃していたのかもしれないですね。
27号線沿いの山家というところにありますから,また今度見て下さいね。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:53
monopodさん。
ありがとうございます。
3枚目は赤く錆びたロープを撮りたくていろいろ試してみた結果の1枚でした。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:55
rpkm23524さん。
2枚目の継ぎ手のボルトナットは重要ですね。
これが錆びて折れたりすると,危なくてこの橋は渡れませんから(^^;)
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:56
雪だるまさん。
そうですね。わりと長いほうだと思います。
うちの実家の近くにも昔は木造吊り橋があってほんとに怖い思いをして渡ったものでしたが
いつの間にかコンクリートの橋になってしまってました。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 17:58
sei-kobaさん。
今年もよろしくお願いします。
京都府は南北に長いので南と北とはまったくちがったところです。
ここはやや北寄りの方にあります。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 18:00
シマシマ7さん。
昔は吊り橋が田舎にはたくさんあったのですが,次第になくなっていってます。
この吊り橋もクルマが渡れないのでそのうちに消えるんじゃないかなと心配しています。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 18:02
sakuraさん。
今年もよろしくお願いします。
この吊り橋は鉄製ですし,路面がアスファルトで固めてあるのでわりと丈夫そうです。
だから恐怖感はほとんどないですよ。
Commented by halkyoto at 2011-01-05 18:03
g7_2007さん。
今年もよろしくお願いします。
また今年もいろいろな京都の写真を見せてくださいませ。(^^)


<< 「愛しの街角」      「参拝を待つ人たち」 >>