2012年 10月 20日
「板塀の散歩道」
黒く焼かれた板塀に瓦の歩道。なかなか粋な散歩路ですね。




b0108969_22474264.jpg

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

by halkyoto | 2012-10-20 22:50 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://halkyoto.exblog.jp/tb/19294608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by シルクフラット at 2012-10-21 07:18 x
昔はいたるところで見かけられましたが最近は少なくなりましたね、

見るとほっこりします。
Commented by azstyle at 2012-10-21 10:23
以前拝見した、板塀&ユリも印象的でしたが、こちらもまた。^^
塗装のおちた板塀と、瓦を埋め込んだような路面、どち惹かれる粋なシロモノですね~。
Commented by Lee411 at 2012-10-21 13:25
滋賀県シリーズ楽しませてもらっています。
どこも見た景色・・・でも、やはり視線が違いますね、参考になります。
ここも多分・・・だと思うのですが。
地面に埋められた瓦をどう撮るかいつも悩むんです。
Commented by sima7sima7 at 2012-10-21 20:26
こんばんは
渋い黒塀の姿を見ると、やはり京都は歴史の街と思いますね
路上の瓦が気になる模様ですね
Commented by halkyoto at 2012-10-21 22:34
シルクフラットさん。
少なくなりましたが,京都ではまだまだ結構みかけますね。
気持ちが落ち着きます。
Commented by halkyoto at 2012-10-21 22:36
azstyleさん。
瓦工房の近くの板塀です。
地面も瓦が埋め込んであって独特の景色になっています。
Commented by halkyoto at 2012-10-21 22:39
Lee411さん。
おそらく Lee411さんのご近所だと思います。
近江八幡は行ってみるまでこんな観光地だとは知りませんでした。
このあたりは,街も有名なお菓子屋さんもあって観光客でいっぱいでした。
Commented by halkyoto at 2012-10-21 22:41
sima7sima7さん。
ここは滋賀県の近江八幡市なんです。
同じ関西なんですが,京都市内とはまた少し趣がちがっていて楽しめます。


<< 「秋の日の八幡堀」      「赤のライン」 >>