2012年 12月 08日
「神の宿る場所」
わざわざこんな奥まったところまで来て用を足す者はいないと思ったのだが,そうでもないらしい。




b0108969_22465679.jpg

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

by halkyoto | 2012-12-08 22:47 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://halkyoto.exblog.jp/tb/19635512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by monopod at 2012-12-09 00:29
こりゃ面白い!
壁に書くでもなし、看板を下げるわけでもなし
ちゃんと小さな鳥居さんを置くっていうのが洒落てますね。
Commented by G7_2007 at 2012-12-09 10:56
奥まったところだからこそ、被害にあうんでしょうね…
でも、この風習?は、他府県の人にはあまり知られていないようです。
Commented by tajiri8jp at 2012-12-09 20:45
ついでに祠も祭ってほしいですね(笑)。
Commented by halkyoto at 2012-12-09 20:55
monopodさん。
ここは壁に描くにも描くスペースもないです。
この鳥居,ていねいに仕上げられてました。
Commented by halkyoto at 2012-12-09 21:00
G7_2007さん。
おっしゃるとおりなんでしょうね。ここまで来れば誰もおしっこしてるなんて思わないでしょうから。(^^;)
これは滋賀県の写真ですから近畿以外には知られてないのかもしれませんね。
Commented by halkyoto at 2012-12-09 21:01
tajiri8jpさん。
祠があったらもうお詣りするしかないですね。(^^;)


<< 「底冷えの街」      「木之本街道沿い」 >>