2013年 07月 31日
「不動明王」
これじゃあ、頭を下げざるを得ない。




b0108969_19171070.jpg

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

by halkyoto | 2013-07-31 19:19 | 大阪 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://halkyoto.exblog.jp/tb/20798037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sawa724 at 2013-07-31 22:22
えっ!
苔まみれの仏像さん?

こんなに苔に包まれたのを
見るのは初めてです!!

この仏像さんは
頭を下げることの意味や大切さを
教えてるかのようですね(^^)
Commented by monopod at 2013-08-01 01:04
いやほんと、こりゃ凄い。
どうやればこれだけコケが生えるのでしょうか。
不動明王って、炎に包まれているはずなんですが、コケとは(^^;)
Commented by 雪だるま at 2013-08-01 05:48 x
織田作之助に会いに
この間もこちらを散策しました

火災にあう前は
不動明王の背後にも雑居ビルがあって
それはそれは薄汚い路地
撮影のし甲斐はあったんですけどね(笑
Commented by noboru-X at 2013-08-01 14:45
せめて顔の部分だけでも見たいものですよね。
Commented by halkyoto at 2013-08-01 21:56
sawa724さん。
法善寺横町にある水掛不動です。
わりと有名なんですが、行ったことなかったら苔が生えてるかどうかはわからないですよね。(^^;)
Commented by halkyoto at 2013-08-01 22:08
monopodさん。
水を掛けるだけでは苔は付かないんじゃないかと思うんですが、どうでしょうね。
苔の原因となるものを不動明王に植え付けないことには。。。
Commented by halkyoto at 2013-08-01 22:15
雪だるまさん。
そうですか。以前はもっと囲まれた状態だったのですね。
今でもこのあたりは薄汚い路地というイメージはあるのですが。
Commented by halkyoto at 2013-08-01 22:17
noboru-Xさん。
もうこうなったら顔は見えなくてもいいような。その方が威厳が高まるような気がしないでもありません。(^^;)



<< 「ガスメータとホース」      「張り紙」 >>