2014年 06月 09日
「水面を這う幹」
 熱帯に生える樹木でもないのに,このように幹が水面を這うように伸びているのはめずらしいと思うんですが,これは何の木なんでしょう。




b0108969_21304297.jpg

枚方市山田池公園
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ







その2
b0108969_21341375.jpg


by halkyoto | 2014-06-09 21:36 | 大阪 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://halkyoto.exblog.jp/tb/22760015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2014-06-09 21:42
何処を見ても光と影ウォリーを探せですよ。
素晴らしいですね、バグースです。
Commented by nobby_labo at 2014-06-09 23:45
こんばんは
迫力のある立派な樹木ですね
ボクは草木花にはめっぽう疎いほうでして解からないですf(>_<;)
Commented by 雪だるま at 2014-06-10 06:04 x
湖面に這うように枝が伸びる
こういう風景はよく見かけますね
写真の幹の具合からするに、椚?
でも椚の葉っぱは少しとがり目の形
何でしょうね??
Commented by ericanada at 2014-06-10 12:42
こういう水に倒れる木はよく見かけるのですが、こんな風に写真にできたらいいなあ。
じ~~っと見つめて勉強させてもらいます。
Commented by halkyoto at 2014-06-10 23:05
arak_okanoさん。
いつもありがとうございます。
この時期の天気の良い日は木々が元気で,緑が輝いてますね。
Commented by halkyoto at 2014-06-10 23:05
nobby_laboさん。
そうですね,私も未だに檜と杉の違いがよくわからないくらいです。(^^;)
Commented by halkyoto at 2014-06-10 23:09
雪だるまさん。
幹の表面はおっしゃるようにクヌギっぽいですね。
枝の先が一年中水に浸かってるようなんですが,よく腐ってきたりしないものだと感心しました。(^^;)
Commented by halkyoto at 2014-06-10 23:10
ericanadaさん。
恐れ多くも勉強だなんて・・・。(>_<)


<< 「 峠 」      「池の畔」 >>