2016年 04月 19日
「源平しだれ桃」
 一本の木に白と赤の花が咲く木が目にとまりました。4月10日頃に咲いていたので時期的に桜の一種かなと思いましたら「源平しだれ桃」という花なんだそうです。




b0108969_1993673.jpg

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

by halkyoto | 2016-04-19 21:04 | 大阪 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://halkyoto.exblog.jp/tb/25689783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by volontaire at 2016-04-19 23:43
変わった花ですね。
初めて見ました。
しだれ桃なんてあるんですね。
Commented by voyagers-x at 2016-04-20 09:32
おはようございます!!
素敵ですね。
真っ白なモノよりも、楽しみが増えそうですね^_^;
カラフルな感じだけど
色合いが淡いので柔らかい雰囲気ですね
Commented by croix7ley at 2016-04-20 20:18
教えて頂かなければ、桜と思ったと思います^^;
モモにも枝垂れがあるとは初めて知りました。
色は桜より若干カラフル??に見えました。
可愛いですよね^^
Commented by halkyoto at 2016-04-20 21:30
volontaireさん。
はい。
じつは私も初めて見ました。でもきれいな花です。
Commented by halkyoto at 2016-04-20 21:33
voyagers-xさん。
白とピンクでこんなにきれいな花になるのかと感心しました。
歩道の横に咲いていたので余計そう思ったのかもしれませんが。
Commented by halkyoto at 2016-04-20 21:35
croix7leyさん。
私も桜かと思いました。
桜の単色に比べて、一色増えただけなのにとてもきれいに見えるんですね。
Commented by tajiri8jp at 2016-04-23 05:49
自分も先日、大阪城公園の桃園で、同じ木に白と赤、両方の花が咲く桃を見て感心したところです。
Commented by halkyoto at 2016-04-23 15:40
tajiri8jpさん。
白と赤の花の咲く桃の木は以前からあったんでしょうけど、この場で出会うまで知りませんでした。(^^;)


<< 「大きな庭木」      「造幣局の桜」 >>