人気ブログランキング |
2010年 04月 22日
「描く人たち」
描いている人たちの動きを見ているとなかなか興味深いものがあります。



b0108969_22434072.jpg


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←【blogランキングです。もしよろしければクリックをお願いしますm(_ _)m】





被写体はこの木。木の下で邪魔をしてすみません(^^;)
b0108969_22471158.jpg


by halkyoto | 2010-04-22 22:49 | 北大阪 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://halkyoto.exblog.jp/tb/13192991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 雪だるま at 2010-04-23 05:19 x
最近、景観風靡な場所で
水彩画を描いている人が増えましたね
本当は雪だるまもやってみたいと思っているのですが
写真と水墨画は両立できないので
飽きるまでは写真だと封印しています
Commented by drkk at 2010-04-23 07:39
スケッチがはやってるんでしょうかね。
こういうスナップ、面白いですね!
Commented by biwahama at 2010-04-23 16:31
たくさん絵を描いておられますね。指導者がおられるようですから
何かの教室かイベントかな。年齢も大体同じといったところでしょうか。
私も60歳になれば何かを始めたいと思っていますが
主人は再度陶器へ。私は音楽をなんて。予定は未定ですけど^^;
でもボケ防止には 何かに集中して趣味を楽しむ事が1番いいらしいですね。
で~この木が木になる。ピンク色の綺麗な葉ですね。
Commented by sima7sima7 at 2010-04-23 20:42
こんばんは
この頃、下町の路地でもスケッチをされてる方々を良く見るようになりましたね
ゆっくり時間を掛けて風景を切取る!自分も、そんな気持ちの余裕で写真を撮らないとダメですね(・汗・)
Commented by g7_2007 at 2010-04-23 23:29
アハハ、みんな同じような帽子かぶってる~
しかし、この木を描くのは難しいやろなぁ...
カメラなら一瞬なんやけどね!!
Commented by 緑の惑星人 at 2010-04-23 23:34 x
赤い葉の木、なんでしょう?山椒?じゃないし。
スケッチは時間がかかる…私も必然的に絵より写真に向かいました。
リコーのCX3、釣られてやっと買いました。
どんな画像が撮れるのか楽しみです。
Commented by haru_ogawa2 at 2010-04-23 23:54
描いている人はやはりひたむきですよね。エネルギーと根を詰めて工夫をしながら、どうだろう、どうだろうと描いていきますね。少しずつ積み重ねて完成の道を歩む。まあ、スポーツをやるのもそんな具合ですよね。その辺が、パシャ、と撮れてしまう写真とは違うところですね。

もっとも、私はそんな調子でペダルを漕ぐことはやぶさかではないのですが、写真をそんな具合に撮ろうという気にはなれません。私の忍耐心を超えてしまうのです。ま、向かないんですね。
Commented by m-howell at 2010-04-24 02:54
時間を掛けて出来上がる1枚の絵にはいろんな想いが詰まってるのでしょうね。
顔の表情がさまざまで面白いですね♪
Commented by tajiri8jp at 2010-04-24 07:58
写真を撮る時もこれくらいじっくり被写体に向き合いたいもんだ、と思うことがあります。
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:05
雪だるまさん。
絵画と写真は似ているように思いますが,いざ自分が始めようと思っても,絵画はちょっと尻込みしてしまいます。
やっぱり似て非なるものなんでしょうかねえ。。。
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:06
drkkさん。
この方たちは,絵画クラブの方なんじゃないかと思います。
一人で陣取って絵を描けるようになれば一人前ってとこでしょうか。
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:10
biwahamaさん。
私の場合は趣味に没頭できる時間が欲しいです。(^^;)
そんな時間ができるのもやっぱり60を越えないと無理なのかもしれません。
このピンク色の木には「チャンチン」と書かれた札が下がってました。
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:13
シマシマ7さん。
じっくり時間をかけて風景を切り取りたいですが,どこを切り取ればいいのかがなかなかの難問です。(^^;)
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:15
g7_2007さん。
たしかに難しそうでした。だいたい皆さん同じ構図だったので書き終わった後の反省会もやりやすいでしょうね。
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:28
緑の惑星人さん。
この木はチャンチンと札に書かれてました。
リコーCX3をお買い上げですか。なかなか評判のよいコンデジみたいですし,ブログ写真を拝見するのもまた楽しみになります。(^^)
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:33
haru_ogawa2さん。
そうなんでしょうね。
向き不向きがありますから,自分の性に合ってるものを選んで楽しみましょう。(^^)
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:35
m-howellさん。
描き上げた喜びや達成感があるのでしょうね。
私の場合は高校の美術で絵を描いて以来一度も描いたことないですね。
Commented by halkyoto at 2010-04-24 17:41
tajiri8jpさん。
被写体に向き合う気持ちは大切だと思いますが,写真の場合時間をかけてもあまり意味がないような気もしないでもないです。(^^;)


<< 「春の日」      「裏山の梨の木」 >>