人気ブログランキング |
2010年 06月 21日
「繋がれた三十石舟」
観月橋あたりの宇治川べりの様子。以前はこの辺りの料亭がこの船を使って屋台船を営業されていたようですが,今は私のブログネタになるようにまでなってしまったようです。(^^;)



その1
b0108969_22134817.jpg


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



その2
b0108969_2214640.jpg




その3
b0108969_22142193.jpg


by halkyoto | 2010-06-21 22:17 | 伏見 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://halkyoto.exblog.jp/tb/13490464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 雪だるま at 2010-06-22 05:32 x
この朽ちた船って
かつては屋形舟として宴会場でもあった訳ですよね
観月橋というと
あの辺りか

車で通過する時
老朽化が進んだ橋だな、と思っていましたが
畔の河畔にも同じような風景がありますね

これは月見館の前辺りでしょうか
Commented by sakura at 2010-06-22 08:50 x
おはようございま~す
この三十石船、使われていないんですね・・・。
なんか、もったない気もしますね。
こんな船に乗りながら景色を見物って結構風流で楽しそうだけどな~^^;
ぽち!
Commented by sima7sima7 at 2010-06-22 20:52
こんばんは
廃船になった屋形船って早々見れませんね! 古き時代には花形の船だったんでしょうね
人知れず朽ち果てていくには惜しい気がします
Commented by halkyoto at 2010-06-23 20:20
雪だるまさん。
よくご存じですね。これは月見館の前の川縁です。
昔はこの船を使って屋形船として営業していたのでしょうね。
でもこの辺の宇治川は結構流れがきついので船が出しにくかったのではないかと推察します。
Commented by halkyoto at 2010-06-23 20:21
sakuraさん。
今は使われてないようです。実際に営業で使おうと思ったらかなり修理をして
塗装を塗り替えたり模様替えをしないと無理そうでした。
Commented by halkyoto at 2010-06-23 20:22
sima7sima7さん。
この屋形船,このままここに放置するわけにもいきませんから,今後は陸に上げられると
思いますが,また日の目を見ることはなさそうですね。
Commented by 近隣住人 at 2011-08-04 11:19 x
私もつい最近この光景見てきました。船内に浸水し、もうダメですね。もったいない。数十年前は夕暮れからこの船が客を乗せてディナークルーズを行っていたのですが。この旅館もどうも実際には営業していないみたい。表向きは営業中のはずなんだけど。どうなってるんだろう?
Commented by halkyoto at 2011-08-04 18:42
近隣住人さん。
これは去年撮ったものなんですが,もうこの舟は使えないでしょうね。
このあたりはちょっと水の流れが強すぎて思うほどゆったりとはできなかったのかもしれないですね。


<< 「ガード下」      「鍵の手にある家」 >>