2018年 05月 28日
「登り窯」
 もうこの窯は使っていないようだったが,見るからに存在感ありました。火勢が下から上へ登っていく様子は,すごいものがあるでしょうね。(^^;)




b0108969_16263964.jpg
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

by halkyoto | 2018-05-28 16:27 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://halkyoto.exblog.jp/tb/28336775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by getteng at 2018-05-28 17:23
halkyotoさん
使っていないとは実にもったいないですね。
これって造るのはたいへんかと思いますよ。
どうですか、貴兄が借りて焼きませんか。
Commented by umi_bari at 2018-05-28 21:13
もう使っていないんですか。
もったいないですね。
歴史を感じる窯ですね、バグースです。
Commented by voyagers-x at 2018-05-29 10:11
おはようございます!!
このような手間のかかる作業でできる器
味わいがありますよね
大量生産のものとはちょっと違いますね
この手の窯の作り方、階段状というのが多いのでしょうか
以前熊本の方で見かけました ^^;

Commented by 雪だるま at 2018-05-30 05:29 x
登り窯
これってとても撮りづらいですよね
雪だるまも何度か挑戦していますが
なかなか満足できません
Commented by halkyoto at 2018-05-31 13:55
gettengさん。
もったいないですが,この横でカフェをやってられました。
私が焼き物は今更無理ですね。^^;
Commented by halkyoto at 2018-05-31 13:56
umi_bariさん。
立派な登り窯なんですがね。
見る限りでは再利用はすぐできそうでしたよ。
Commented by halkyoto at 2018-05-31 13:59
voyagers-xさん。
登り窯自体はここに限らず他にもあるようです。
土と焼き方に違いがあるのでしょうかね。^^;
Commented by halkyoto at 2018-05-31 14:02
雪だるまさん。
どういう画角で撮るのがいいのかよくわかりませんが
このときは見上げた感じが窯が大きく見えましたけどね。^^;


<< 「ヨットハーバー」      「駅前風景」 >>