2018年 09月 30日
「杏雨書屋」
 武田薬品の薬と医書の資料館で,解体新書が置かれていたりします。薬のことはよくわかりませんが,建物は1928年(昭和3年)築だそうです。^^;




b0108969_17504034.jpg
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




b0108969_17515635.jpg


by halkyoto | 2018-09-30 17:52 | 大阪 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://halkyoto.exblog.jp/tb/28695788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by voyagers-x at 2018-10-01 10:43
おはようございます!!
昔の建物の外観は魅力的ですね
今の時代の建物.....あー、平凡ですね
全然残す価値が分かりません ^^;

Commented by umi_bari at 2018-10-02 07:58
古い建物はいっぱい現存しているんですね。
丁寧に撮影撮影されている姿勢に頭が下がります。
お見事バグースです。
アラック、建物は全く撮らないんですよ。
お寺さんは撮ります。
Commented by 雪だるま at 2018-10-03 06:02 x
大阪のレトロ
この界隈に集中しているのですが
それ以外にもあちこちに点在
巡るにはやはり自転車が必要かも?
悩んでいます
Commented by halkyoto at 2018-10-05 14:35
voyagers-xさん。
今の建築物も百年後は振り返られる存在になるかもし
れませんよ。^^;
Commented by halkyoto at 2018-10-05 14:38
umi_bari さん。
このあたりは焼けなかったところらしく,固まって
あるんですよね。^^;
ここに来ると,撮ってみようという気になるもんです。^^;
Commented by halkyoto at 2018-10-05 14:42
雪だるま さん。
歩いて回るには時間と労力が要りそうですね。
やっぱり自転車が要りますね。^^;


<< 「藥品会社本社」      「高麗橋野村ビルディング」 >>